セルフアレンジで浴衣美人は作れる♪簡単こなれアップアレンジ

ボブでもできる!シニヨンポニーアレンジ ♡

ボブの皆さん必見です!!!
これを見たら簡単に「シニヨンポニーテール」ができちゃいますよ!!!

※「シニヨン」とは、フランス語で、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめたスタイルの事で、
簡単にいったら丸くまとめたポニーテールといったニュアンスのヘアスタイルです。

ボブの髪の長さは、ヘアアレンジのネタに困るので、ついつい髪をおろして
毛先を内巻きや外ハネだけですませてしまいがち…。

シンプルで、カンタンなのは良いのですが、季節やシーンによっては、汗で首に髪が貼り付いてしまったり、口に髪が入って邪魔になったりと、髪をおろしておくのが鬱陶しい場面も多いのではないでしょうか…?

そんなボブの皆さんに朗報!!

絶対使える簡単・時短・こなれ感と三拍子揃った
「シニヨンポニーアレンジ」を伝授しちゃいます♪

ボブヘアのポニーテールって、実はとってもかわいいんですよ♡

また、コテではなくストレートアイロン(エレメアストレート)でアレンジするので、
不器用さんや、ヤケドが心配な方でも安心してトライできちゃいます!

ヘアアレンジ方法

1.全体を内巻きにする

ストレートアイロンを使って、髪の中間部分から挟み、手首を内側にひねりながら、
毛先に向かって滑らせます。※両サイド、髪全体を内巻きにします。

頭頂部の髪(トップ)を
真上につき上げるようにしてアイロンをスライドさせます。
この時、毛先に向かって円を描くように滑らせるのがポイントです。

これは、アレンジ後に、トップをふんわりと見せるテクニックとして、ぜひおすすめします…!

2.前髪を巻く

前髪をスルリと巻きます。
手首をあまり返し過ぎるとカールが付きすぎるので、サラッと流す程度にします。

3. サイドの髪を残し 1つに結ぶ

サイドの髪を耳手前くらいまで残し
残りの髪を一つにまとめ、ゴムで結びます。

4.トップの髪をほぐす

先ほど結んだ髪のてっぺんを
細く引き出しほぐしていきます。

※髪を引き出す時は、反対の手で結び目を持ってほぐすと
きれいにに引き出すことができます♪

5.サイドの髪をねじり、止める

サイドの髪を指に巻き付けては外すようにしてねじっていきます。

ねじる時は、後ろに向かってするとgood◎

結び目の位置をピンでとめます。なるべく結び目を隠すようにしてとめましょう♪
※反対側も同様にアレンジしたら完成☆

9.完成♡

いかがでしたでしょうか?

片方だけ横髪を垂らしても大人っぽくなりますし
アクセサリーを付けると、よりおしゃれなアレンジになります♪

ボブアレンジにも豊富なバリエーションの可能性を感じますね(^^)

いつもとちょっと違う自分になるために
皆さんもぜひ挑戦してみてくださいね♪

今回のヘアアレンジに使用したストレートアイロンはこちら