メンズ向け!ショートヘアでも使いやすいヘアアイロンの選び方

「ヘアアイロン=女性が使うもの」というイメージは、ひと昔前のこと。今ではおしゃれな男性にとってヘアアイロンはなくてはならない、必須アイテムのひとつです。これまでスタイリングにヘアアイロンを使用していない男性も、ヘアアイロンを上手に活用して手軽にイメージチェンジしてみてはいかがでしょうか? 今回は、初めてのヘアアイロン購入を考えている男性のために、その種類と、メンズ向けヘアアイロンを選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

ヘアアイロンの種類

ヘアアイロンの主な種類は、大きく分けて2つ。髪にカールをつけるための「カールアイロン」と、髪をストレートにするための「ストレートアイロン」です。どちらもプレート部分が発熱することで、カールにクセづけたり髪をストレートにしたりできるものです。では、男性用のヘアアイロンとしては、どちらを選べば良いのでしょうか。短毛の男性の場合は、ヘアアイロンのプレート部分が地肌に触れやすくなってしまうため、カールアイロンでは火傷のリスクが高くなり、カールアイロンはあまり向いているとは言えません。ストレートアイロンであれば、プレート部分が覆われているため、ヘアアイロンが初めての方でも比較的安全に使うことができるでしょう。また、ストレートアイロンでも、簡単な外ハネを部分的に作ることも可能ですので、男性用のヘアアイロンにはストレートアイロンが断然おすすめです。

メンズのヘアアイロンを選ぶポイント

では、実際にメンズ用のヘアアイロンを選ぶ場合、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。

コンパクトなものを選ぶ

普段ヘアアイロンを使い慣れていない男性は、できるだけコンパクトなヘアアイロンを選ぶほうがおすすめです。大きなものよりも比較的簡単に操作がしやすく、ビギナーでもきれいなハネが作りやすいためです。

プレートの細いものを選ぶ

プレート部分が太いヘアアイロンは、短い髪を上手に挟むことができません。ショートヘアの男性の場合には、プレート部分の細いものを選びましょう。

熱伝導性の良いプレートを選ぶ

スタイリングにかかる時間をできるだけ手短に、というのは男性も女性も同じです。特に何かと忙しい朝の時間は、すぐに温まり、待つ時間が短くて済む熱伝導性の良いプレートのヘアアイロンが便利です。

ヘアダメージが気になる方には

ヘアアイロンを使うことで気になるのが、髪へのダメージです。高温で髪をクセづけするヘアアイロンは、頻繁に使うことで髪に負担を与えてしまいますので、できるだけ髪に優しいものを選ぶのが理想的でしょう。プレート部分にイオン加工が施された高品位な材質のヘアアイロンであれば、髪の滑りもよくダメージを軽減できます。

クレイツでは、男性が持ち歩くのにもぴったりなダメージに配慮したヘアアイロンを取り扱っています。ヘアアイロンをお探しの男性は、ぜひ一度ホームページをご覧ください。