コテが使えなくても大丈夫! ストレートアイロンで出来る巻き方10種

・・・・・

・・・・・

巻き髪を楽しみたいけれど、コテ(カールアイロン)は使いこなせない… そんな初心者さんや不器用さんにオススメしたいのが、アイロン(ストレートアイロン)での巻き髪。

基本のワンカールから、ゆるふわのコテ巻き風、トレンドのウェーブ巻き、前髪や後れ毛まで…ストレートアイロンで出来る巻き方を、余すことなくご紹介して参ります!
ロングヘアやミディアムヘアの方はもちろん、ボブヘアの方もゼヒご参考ください♡

・・・・・

◆目次◆
1.ストレートアイロンでのスタイリングの前に…
2.ストレートアイロンで出来る巻き方10種
3.動画で10種の巻き方をチェック☆

・・・・・

1.ストレートアイロンでのスタイリングの前に…

▶髪は乾いていますか?

濡れた髪に、アイロン(ストレートアイロン)を当てるとダメージの大きな原因に!ドライヤーできちんと乾かしてから、スタイリングにのぞみましょう!

▶事前にブラッシングを行おう!

髪が絡まった状態で無理にアイロンを通すと、ヘアスタイルがキレイに決まらないだけでなく 髪へよけいな摩擦がかかり、ダメージの要因となってしまいます!髪の外側と内側を丁寧にブラッシングし、もつれをほぐして毛流れを整えましょう♪

▶毛束(けたば)の量を意識!

毛束とは、アイロンに一度にはさむ髪の量のことを指します。毛束を少なくはさむと しっかりとした巻きに、毛束を多めにはさむと ゆるやかな巻きに仕上がりますよ♪ また、前髪やおくれ毛といった繊細な部分は 細かく毛束を取りながら巻くこととなります!

▶ストレートアイロンの各部名称を覚えよう!

■プレート
熱が通る平らな板の部分です。こちらに毛束をはさんで、スタイリングを行っていきます。

■先端リブ
アイロンを握っている手とは逆の手でつまむことで、アイロンを安定させつつコントロールする事が出来ます。しっかりとつまめる様に縦や横の溝が入っており、アイロンの熱が伝わりにくいので手を添えても安心です。

・・・・・

2.ストレートアイロンで出来る巻き方10種

#01.基本のストレート
#02.王道ワンカール
#03.ニュアンスたっぷり♡波ウェーブ巻き
#04.ボブ向け☆外ハネでマンネリヘア脱却!
#05.ボブ向け☆ふんわりシルエットのボリュームアップ
#06.ミディアム・ロング向け! くるくる♡26mmコテ巻き風
#07.ミディアム・ロング向け! ゆるふわ♡32mmコテ巻き風
#08.【前髪の巻き方】定番のナチュラルななめバング
#09.【前髪の巻き方】今っぽ♡シースルーバング
#10.こなれ感の演出に! おくれ毛の巻き方

・・・・・

#01.基本のストレート


様々な長さの髪で出来る、基本のストレートヘア。毛先までしっかり伸ばし、クセやうねりを解消しましょう♪

最初に、プレートの幅に合わせ毛束を取り 髪をアイロンにはさみます。先端リブを利き手とは逆の指でつまみつつ、毛先までまっすぐアイロンを滑らせます。後ろの髪は前の方へ持ってくると、アイロンに挟みやすいですよ♪

Point! ▶ 髪の量が多い・髪が長い場合は、ブロッキングを行っても◎

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#02. 王道ワンカール


毛先が柔らかにまるまったワンカールは、ボブヘアからロングヘアまで幅広く愛される髪型。ストレートアイロンで手軽に作る事が出来ちゃいます☆
まず、プレートの幅に合わせて取った毛束をアイロンにはさみます。そのまま毛先5cmの位置までスライドさせたら、先端リブを利き手とは逆の指でつまみます。

プレートの脇が真横を向くように意識しつつ、アイロンを外側に傾けワンカールを作ります。アイロンの傾きを保ったまま毛先まで巻き上げます。

Point! ▶ アイロンは90度回転がベスト!

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#03.ニュアンスたっぷり♡波ウェーブ巻き


どんな髪の長さにもオススメなのが、波打つウェーブ巻き。髪の表面だけを巻いても、髪全体を波巻きで仕上げても、イマドキ感を出せちゃいます!

ウェーブ巻きは、必ず内側からスタート。

プレートの幅に合わせ毛束を取り、目の位置を目安に髪をアイロンにはさみます。アイロンを外側に傾け プレートの脇が真横を向くように意識しつつ、アイロンの幅の分だけ下へスライドさせます。


ウェーブの1つめとなる内巻きを作った後は、外巻きを作ります。同じ要領で アイロンに髪を挟んだ状態のまま、アイロンを内側に傾けます。プレートの脇を真横に向けたまま、アイロンの幅の分だけ下へスライドさせます。
内巻きと外巻きを交互に繰り返しながら、毛先までしっかり巻き上げましょう。

Point! ▶ 巻き終わりとなる毛先は、内巻き・外ハネどちらになってもOK!

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#04.ボブ向け☆外ハネでマンネリヘア脱却!


ボブヘアのワンカールや波巻きは、甘く仕上がりがち… そんな時は、毛先の外ハネで周りと差を付けてみませんか?

プレートの幅に合わせて取った毛束をアイロンにはさみます。そのまま毛先5cmの位置までスライドさせたら、先端リブを利き手とは逆の指でつまみます。

プレートの脇が真横を向くように意識しつつ、アイロンを内側に傾け外ハネを作ります。アイロンの傾きを保ったまま毛先まで巻き上げます。

Point! ▶ アイロンは90度回転がベスト!

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#05.ボブ向け☆ふんわりボリュームアップ


毛先に動きを付けても、頭頂部がヘタっていたらバランスが悪く見えがち。ふんわりシルエットになれる、ボリュームアップの方法をご紹介します。

プレートの幅に合わせ頭頂部の毛束を取ったら、上に持ちあげ 根元付近からアイロンを挟みます。アイロンを立てた状態のまま、髪を後ろ斜め上へひっぱりつつアイロンを通しましょう。

Point! ▶ アイロンは毛先まで通さなくてもOK!

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#06.ミディアム・ロング向け! くるくる♡26mmコテ巻き風


ストレートアイロンでも、コテで巻いたようなしっかりとしたカールを作る事が出来ます! プレート幅の半分の量を目安に、細かく毛束を取って巻くのがポイントです。

目の位置を目安に、ななめにアイロンにはさみます。アイロンを外側に90度傾け、プレートの脇を正面に向けたまま 毛先までアイロンを滑らせます。

アイロンが毛先に到達した後は、そのまま髪の中間部分までクルクルと巻き上げます。 1回転半~2回転を目安にすると、しっかりとカールが出来ますよ♪

巻き上げた状態で3秒ほどキープし、アイロンを縦に抜いていきます。

Point! ▶ 巻き上がった髪は、冷めてからほぐすと◎

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#07.ミディアム・ロング向け! ゆるふわ♡32mmコテ巻き風


ストレートアイロンで、ゆるふわなカールも実現可能です! 鎖骨より長い、ミディアム~ロングヘアの方にオススメです。

プレートの幅の分だけ取った毛束に対し、目より下の位置を目安にななめにアイロンにはさみます。そのままアイロンを外側に半回転させ、プレートの脇を外側に向けましょう。

傾きとアイロンのひねりを保ちつつ、毛先までゆっくりとアイロンを滑らせ毛束を抜き取ります。巻き上がった髪は、冷めてからほぐすと◎

Point! ▶ 26mmコテ巻き風よりも多めの毛束でOK!

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#08.【前髪の巻き方】定番ななめバング+触覚


ベーシックな ななめ前髪も、5回に分けて丁寧にアイロンを通すことで、仕上がりもキープ力もアップします! 伸ばしかけ前髪に困っている方にもオススメ出来る巻き方です☆

毛束を持ったままアイロンを利き手に持ち、プレートに毛束を挟んでいきます。指を挟まないよう、じゅうぶん注意してくださいね。

分け目と逆の方向へ毛束を流しながら、アルファベットの「J」を描くようにアイロンを内側へ回転させましょう! アイロンをしっかり動かすために、先端リブをつまむのも忘れずに。

サイドバング(触覚)がある場合も、同じ様に 分け目とは逆の方向へ流しつつアイロンを通します。

Point! ▶ アイロンをおでこに密着させるより、視界に入るぐらいまで離した方が◎

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#09.【前髪の巻き方】今っぽ♡シースルーバング


トレンドのシースルーバングは、透け感と束感がマスト。プレートの先端を使い、細かく巻いていきましょう。

1cmほどを目安に毛束を取り、毛束の中間付近から内巻きに仕上げます。 左右には流さず、アイロンを寝せるように90度ほど傾けることで カールがつきすぎず束感も出しやすくなります。

前髪全体を、同じ様に巻き上げましょう

Point! ▶ 巻き上げた後は、ヘアオイルやスタイリング剤などで束感を出すと◎

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

#10.こなれ感の演出に! おくれ毛の巻き方


シンプルなひとつ結びも、おくれ毛を巻くだけで こなれた印象に変えることが出来ます!

おくれ毛を利き手とは逆の手で持ち上げ、ななめにアイロンにはさみます。おくれ毛をアイロンに巻き付ける様に、アイロンを半回転させます。

巻き終えたおくれ毛は、ヘアオイルやスタイリング剤などで束感を出すと◎

Point! ▶ おくれ毛の位置は「顔周り」と「みつえり(耳の後ろ付近)」で♡

◆巻き方10種 目次に戻る◆

・・・・・

3. 動画で10種の巻き方をチェック☆

■今回使用したアイロンはこちら

こなれヘアアレンジのパイオニアRUMI(土田 瑠美)さんプロデュース! 巻き髪もストレートもOK、おくれ毛や前髪も巻けちゃう、ヘアアレンジ専用アイロン

・・・・・